ジョンが芭蕉に出会った日

https://ameblo.jp/cleanup-time/entry-12035598536.html

ジョン・レノンが日本の古典に深く関心を持っていたことは、多くの人々によって知られている。ヨーロッパ人やアメリカ人が日本に関心を抱くのは、普通、東洋の一部としての日本である。ところが彼の場合はそうではなかった。何度も訪れている日本で、どのようにして、古典に出会ったか?その最初の出会いを証言してくれる人がいる。 木村東助、77歳、「羽黒洞」経営。

(2018.09.07)